幸せな経済的自由人になるまで

情報商材のバックエンドはなぜ参加したくなる?

2018/05/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

トモは泉さんの塾であるドラゴンアカデミーでGTS-Xというバックエンドに参加してしまった過去があります。

バックエンド商品を紹介する流れは

購入ボタンをポチっと押す

「ご購入おめでとうございます、あなたに特別なご案内があります」というページが表示

ありがたいお言葉がもらえるセールス動画

高額な商品販売

という感じです。

ドラゴンアカデミーでは

30万円で塾を販売(フロントエンド)

50万円でGTS-X(バックエンド)

120万円で継承生(更なるバックエンド)

という流れでしたね。

情報リテラシーが高い方からしたら

「なんで30万円払っておいてさらに高額なコースに参加するの?アホなの?」

と思うでしょう。

そうです、アホなのです!(どーん)

情弱のトモがバックエンドに参加してしまった理由は2つ
①「せっかく30万円も払って参加したのに!」という気持ちが働いてしまった

30万円で参加したという権利をムダにしないために、上級コースに参加しよう、という考えになっていましたね。

どう考えても頭がイカれているとしか思えない考えですが、ホントなんです、、

それくらいうまいセールストークでしたね。

②他の塾生より有利な条件で稼ぎたくなってしまった

なぜかまだ会ったことのない塾生の人たちに対して謎の競争心が芽生えてしまい

「ふ、これに参加して周りよりリードしてやるぜ!」

とか考えていました(笑)

実際に塾の開校式で、30万コースの人がいると

(オレの方が上級のコースで参加してるぜ)

というイカれた優越感に浸っていました。

もう完全に手のひらの上で転がされている状態。

とまあ理由は以上です。

情弱の頭の中を少しでも見せれたのではないかと。

トモは洗脳された経験とかをできる限り赤裸々に伝えたいですね。

それをネタにして、読者の方には面白がってもらいたいです(笑)

そして1人でも多くの方がダマされないためのリテラシーを身につけることに貢献していきたい!

こちらのnoteでは実際にトモが損をした投資案件での失敗談を挙げたりしています。

【泉さんの投資案件とSNSでは言えない話】

かなりメシウマな内容になっているでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 幸せな経済的自由人になるまで , 2018 All Rights Reserved.