20代無職が幸せな経済的自由人になるまで

「ハードウェアウォレット」という呼び方は間違い?

2018/05/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -

peingでこんな質問が来ました。

レジャーナノSは「ハードウェアウォレット」と呼ばれているので

あの小さな端末に通貨の記録が入っているという意味で解釈してしまった上での質問だと思います。

ですが、実際に小さな端末には通貨が入っていません!!

あそこには秘密鍵が暗号化された状態で保管されています。

その秘密鍵を使ってブロックチェーン(通貨の記録)にアクセスしているのです。

なので本来は

誤:ハードウェアウォレット
正:ハードウェアキーストレージ

にならないとおかしいはず!

他にもレジャーナノSでのあるある質問としては

「着金するまではパソコンとレジャーナノSは繋いだままにしておかなきゃだめですか?」

というのがあります。

この質問も結局、小さな端末には秘密鍵が入っているということを理解していれば、繋いだままにする必要はない、ということがわかりますね。

意外と知られていないハードウェアウォレットの知識。

もっと広まって安全に資産を保有するユーザーが増えると良いですね~

ですがめんどくさいとか高いという理由で敬遠してしまっている人が多そう、、

というわけでどんどん広めていきますよー!

こちらはトモの紹介でレジャーナノSを買ってくださった方々

23700円の収益!

ご購入ありがとうございます。

こういうのはリテラシーが高い人から気づいて購入していく感じですかね。

やっぱり安心して資産を保有するのが大切なのでまだまだ声をあげて広めていきたいです!

レジャーナノS日本正規代理店はコチラ

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 20代無職が幸せな経済的自由人になるまで , 2018 All Rights Reserved.